・・・ 事 務 所 ニ ュ ー ス ・・・


 

最新ニュース

▐ 「特別企画 特許実務能力ステップアップセミナー」UP

㈱発明通信社 特別企画セミナー(2017/10/20(金)13:00~17:00 開催)において、弊所萩野弁理士が「特許実務能力ステップアップセミナー 第1部」 講師を担当します。

> 第1部 「クレーム作成実務、クレームドラフトの基礎と化学発明のクレーム表現」
> 第2部 「国内特許調査の基礎知識と調査手法」 講師 小峰 茂 氏

受講をご希望の方は、下記申込書にご記入の上、㈱発明通信社 名古屋営業所様へFAX又はE-mailにてお申し込み下さい。(参加費無料)

実務能力の向上を目的とし、クレーム についての基礎知識・作成方法、化学発明のクレーム表現について分りやすくご紹介いたします。 本セミナーは分野に関係なくクレーム作成の基礎を1から学びたいという方でも、ご参加いただける内容です。
- お申込は(株)発明通信社 名古屋営業所様へ直接お願いいたします - 
(更新 2017.08)

▐ 「第2回 特許実務能力ステップアップセミナー」 →本セミナーは終了しています

萩野講師の専門分野の1つでもあります「化学」題材とした出願、中間手続きの実線的戦略等をご紹介いたします。化学を専門とされない方でも分り易い内容となっております。 (更新 2017.07)

▐ 「第1回 特許実務能力ステップアップセミナー」 →本セミナーは終了しています

特許の基礎である、特許公報・公開公報を題材とし、実務能力の向上を目的としたセミナーです。(更新 2017.01)

▐ 知財管理(2009年10月号)に掲載

・1325 判例と実務シリーズ (伊藤弁理士 執筆)

「当初明細書に記載した事項」に関する出願人側及び第三者側への実務上の指針
 - 「ホースリール」事件 -
(更新 2009.11)







[更新日 2017.08.30]