トピックス

「特別企画 特許実務能力ステップアップセミナー」← 終了しています

㈱発明通信社 特別企画セミナー(2018/10/24(水) 開催)において、弊所萩野弁理士が「特許実務能力ステップアップセミナー」 講師を担当したしました

> 特許出願の審査対応実務(意見書・補正書)
 ~ 弁理士が審査官にインパクトを与える拒絶対応方法をお教え致します ~

>演習を通じて、拒絶理由への対応の仕方をご紹介させていただきました (更新 2018.10)



「特別企画 特許実務能力ステップアップセミナー」← 終了しています

㈱発明通信社様 特別企画セミナー(2017/10/20(金)開催)において、弊所萩野弁理士が「特許実務能力ステップアップセミナー 第1部」講師を担当いたしました

> 第1部 「クレーム作成実務、クレームドラフトの基礎と化学発明のクレーム表現」
> 第2部 「国内特許調査の基礎知識と調査手法」 講師 小峰 茂 氏

>本セミナーは実務能力の向上を目的とし、クレーム についての基礎知識・作成方法、化学発明のクレーム表現について分りやすくご紹介いたしました (更新 2017/10)

2017.07.21

「第2回 特許実務能力ステップアップセミナー」← 終了しています

今回は萩野講師の専門分野の1つでもあります「化学」題材とした出願、中間手続きの実線的戦略等をご紹介いたしました (更新 2017/07)

2017.02.17

「第1回 特許実務能力ステップアップセミナー」← 終了しています

㈱発明通信社 名古屋営業所 2 月セミナー(2017/2/17開催)において、弊所の萩野弁理士が「第1 回 特許実務能力ステップアップセミナー」の講師を担当いたしました (更新 2017/02)

2009.11.01

知財管理(2009年10月号)掲載 / 1325 判例と実務シリーズ(伊藤弁理士 執筆)

「当初明細書に記載した事項」に関する出願人側及び第三者側への実務上の指針
>「ホースリール」事件
(更新 2009/11)

border

COPYRIGHT©GRANDOM PATENTO LAW FIRM ALL RIGHTS RESERVED.